Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/xs780789/7utile.com/public_html/wp-content/themes/the-thor/inc/seo/ogp.php on line 96

実は名作!人気を集めるニューバランス373の魅力とは?

人気スニーカーブランドの「ニューバランス(New Balance)」は、国内外問わず、多くの人々に愛されています。

多種多様なモデルのスニーカーが発売され、それぞれ人気を集めていますが、皆さんは「ニューバランス373」というモデルをご存じでしょうか?日本では「ニューバランス996」や「ニューバランス574」がポピュラーな存在でニューバランス373は陰に隠れた存在になっていましたが、欧米ではニューバランス373が絶大な支持を集めています。また、近年は日本でもじわじわと人気が拡大してきています。

この記事ではニューバランス373の魅力や評価を解説していきます。

目次

そもそもニューバランス373とは?

ニューバランスのスニーカーはアルファベットと数字でモデルが表されています。まず、アルファベットは主に、そのシューズが「誰に向けて」、「どんな目的」のモデルかを表しています。今回紹介する、ニューバランス373では「ML」、「WL」、「YV」の3種類のモデルが展開されています(詳細は後述)。

「M」は男性向け、「W」は女性向けということを表すアルファベットです。また、「L」はライフスタイル向け、「R」はランニング向け、「W」はウォーキング向け、「T」はトレイル向けということを表すアルファベットです。これらのアルファベットが組み合わされたり、単独で使われたりすることでモデルを示します。

数字は大きくなるごとに上位モデルであるということを示します。500番台はオフロード(険しい道)向けに作られ、丸みを帯びた形が特徴的。900番台はロードランニング向けに作られ、人気モデルが多く集まっています。そして、1000番台はニューバランスが誇る最先端のテクノロジーを搭載し、フラグシップモデルとなっています。

300番台はエントリーモデルとして位置づけられており、今回紹介する、「ニューバランス373」もその部類に入ります。また、丸みを帯びた見た目を持つことから「ニューバランス574」と非常に似ているとされています。しかし、それぞれの数字からも分かるようにニューバランス574のほうがニューバランス373より上位モデルとなり、搭載しているテクノロジーや素材が異なっています。

ニューバランス574

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/364932376067437978/

ニューバランス373の魅力5選

ニューバランス373のアッパーは通気性抜群で頑丈

ニューバランス373のアッパー部にはメッシュとスエードが用いられています(一部モデルは異なる作りとなっている)。メッシュによって通気性が良くなることで、内部の蒸れ感を緩和。また、スエードによって耐久性も備えた作りとなっています。ですので、エントリーモデルに位置付けられていますが、長く愛用することができるモデルであるともいえます。

ニューバランス373のソールは衝撃吸収性と耐久性が抜群

ニューバランス373のソールの素材はEVAです。EVAはクッション性を備えた素材であり、地面と接触する際の衝撃を緩和してくれます。足裏やふくらはぎなどへのダメージも軽減してくれることから、歩きやすい一足になっているといえます。また、アウトソールの素材はラバー。ラバーは滑りにくく、耐摩耗性にも優れています。このようにニューバランス373はEVAとラバーの2種類の素材を利用することで、歩きやすさに加え、耐久性を兼ね備えたモデルとなっています。

ニューバランス373は安定感が増した新ヒールを採用

ニューバランス373には改良が加えられ、ヒール部の形状がより、かかとの形にフィットするようになりました。丸いヒールカップの採用により、かかとのずれを抑制し、安定感がアップ。ニューバランス373はヒールにも歩きやすさを向上させる工夫が施されています。

ニューバランス373はコストパフォーマンスも抜群!

ここまで紹介してきたようにニューバランス373には歩きやすさや履き心地向上のために多くの工夫が施されていますが、エントリーモデルであることから多くのテクノロジーを搭載しているわけではありません。これにより、必要十分な歩きやすさは備えるものの、価格は抑えられています。従って、ニューバランスの中では手を出しやすいモデルになっており、初めてのニューバランススニーカーとしてもピッタリな一足となるでしょう。

豊富なカラーバリエーションでファッション性に優れる!どのニューバランス373がおすすめ?

ニューバランス373はカラーバリエーションが豊富になっています。従って、自分好みの色を選ぶことができたり、その日の服装に合わせた一足を選ぶこともできます。つまり、様々なコーデに合わせやすく、ファッション性が優れているモデルなのです。

New Balance ML373 ブラック

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/300826450123695281/)

ニューバランス373の中でも一番ベーシックな種類の一つがブラックです。多くのコーデに合わせることができますが、このカラーの特徴を最大限生かすなら、落ち着いたコーデと合わせることがおすすめです。また、ビジネスシーンにも馴染む一足。使い勝手が良いカラーなので、「迷ったらコレ」というようなカラーです。

New Balance ML373 グレー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/300826450123695288/

ニューバランス373でもニューバランスの象徴「グレー」を前面に押し出した一足になっています。こちらも多くのコーデとの相性が抜群で、落ち着いた印象なのでビジネスシーンにも使える一足です。カップルお揃いの一足としてもおすすめです。

New Balance ML373 ベージュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/310889180538510268/

こちらは先に紹介した2色に比べ、明るい印象に仕上がるベージュのニューバランス373です。まさに秋のコーデにマッチする一足となっています。足先から爽やかな印象を与えてくれます。トップスにもベージュや白系統のシャツを合わせることで、全体としてバランスの取れたコーデに仕上がります。

New Balance ML373 ネイビー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/364932376070280293/

「ニューバランス ML373 ブラック」と同様に落ち着いた印象の一足ですが、締まったかっこよさに加え、爽やかさを与えてくれます。足元がクールな印象に仕上がるので、コーデ全体もクールな方向で揃えましょう。ブラックの角のある、シャープなかっこよさが少しマイルドになったカラーなので、女性にもピッタリな一足です。

New Balance ML373 オレンジ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/505388389449729903/

こちらは鮮やかなオレンジ色のニューバランス373です。足元から明るい雰囲気を出してくれる一足となっています。暖色なので、冬にはマッチしづらいかもしれませんが、春、夏には特にピッタリ。スポーティーなファッションにも対応してくれますし、トップスやパンツが明るくても、このニューバランス373なら負けずに、程よい存在感でマッチしてくれます。

New Balance ML373 ブラウン

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1142436630460519388/)

ブラウンのニューバランス373は全体をレザー素材で加工しているモデルです。ニューバランス373の中でも、上品で高級感に溢れています。ですので、「ニューバランス373のほかのカラーでは合わないかな…」というように思える、大人なファッションにもブラウンのモデルなら合わせることができます。人によっては、全体にレザー素材を使用しているので、履き心地が硬いように感じるかもしれませんが、履いているうちに程よい硬さになっていき、気にならなくなるはずです。

New Balance ML373 ブラック×グレー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1142436630462584220/) 

こちらはニューバランス373のブラック×グレーモデル(画像中心部のスニーカー)です。一見、先ほど紹介した、「ニューバランス ML373 ブラック」に似ていますが、ブラックは全体がマットな仕上がりになっているのに対して、このブラック×グレーは「ニューバランス ML373 ブラウン」と同じように、全体にレザー加工が施されています。従って、ブラックよりもさらに大人な印象に仕上がる一足です。ブラックもビジネスカジュアル向けの一足ですが、ブラック×グレーはレザーによる高級感が感じられるため、ブラック×グレーのほうがよりビジネスシーンにマッチする一足、そしてブラックはよりラフな印象を与える一足と分けられるでしょう。

ニューバランス373はメンズ向けだけじゃない!ウィメンズモデルやキッズも展開

ニューバランスYV373 ネイビー×レッド

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/405394403971141521/

ここまではニューバランス373の数字の前が「ML」と記されているタイプを紹介してきました。この「ML」は「メンズライフスタイル」という意味で、その名の通りメンズ向けのサイズ展開となっています。しかし、ニューバランス373には「WL373」=「レディースライフスタイル」やキッズ向けのモデルの「YV373」、ベビー向けモデルの「IZ373」も販売されています。ですから、カップルや家族でニューバランス373をお揃いにすることも可能。ここまで紹介してきた「ML373」と「WL373」、「YV373」、「IZ373」の違いは、サイズが異なるのはもちろん、同じカラーでも配色が異なったり、そもそも「ML373」にはないカラーが展開されているという点です。ニューバランス373はデザインや機能性もさることながら、履いて楽しい一足です。

New Balance WL373 ネイビー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/974044225637183777/)

こちらは「ニューバランス WL373」のネイビーです。「ニューバランス ML373」のネイビーとは異なり、メッシュ部やタンが白色になっています。ネイビーですので、クールな印象を与える一足であることには変わりませんが、よりクールに見えるのは「ML373」でしょう。一方、ニューバランスロゴが「WL373」はネイビーではなく、ベージュであるため、ロゴもアクセントになっているところはポイントです。このように「WL373」は「ML373」と同色となっていても、配色が異なっているので、かわいい印象があります。

New Balance WL373 ブラック

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/181269953888173063/

こちらは「ニューバランス WL373」のブラックです。一見、「ニューバランス ML373」のブラックにそっくりですが、アウトソールのカラーが異なり、「WL373」のブラックではベージュのアウトソールを採用しています。また、ヒールタブやヒール部のミッドソールのカラーはピンク色になっており、靴ひもは白色。要所で「ML373」のブラックとは異なる配色を採用することによって、女性らしさを感じさせる一足に仕上がっています。

New Balance YV373 ネイビー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/255649716374350293/

こちらは「ニューバランス YV373」のネイビーです。「ニューバランス ML373」と若干、配色が異なる場所もありますが、非常に似ていて、家族でのお揃いコーデにはもってこいの一足になっています。「ML373」、「WL373」とは異なり、留め具がファスナーである点もうれしいポイントです。また、「YV373」のブラックやグレーも「ニューバランス ML373」にそっくり。こちらもお揃いコーデにはおすすめの一足です。

New Balance YV373 ピンク

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1054827543958892342/

こちらは「ニューバランス YV373」のピンクです。ピンクが全面に配色されており、かわいらしさも持ちつつ、ソールは白系統にすることによって、重くない、締まったかわいさを演出してくれます。

New Balance IZ373 ネイビー

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1107604102082587096/

こちらは「ニューバランス IZ373」のネイビーです。「YV373」のネイビーと同様に「ML373」のネイビーとは配色が異なりますが、非常に似ている作りになっています。「YV373」と異なる点は、サイズ展開はもちろんのこと、「IZ373」はファスナー部をより掴みやすくするために太くなっている点、ファスナー部にニューバランスのロゴがついている点です。「IZ373」のブラック、グレーも「ML373」や「YV373」のブラック、グレーにそっくり。「IZ373」も家族コーデに対応してくれる一足になっています。

欲しいニューバランス373が決まった!だけどサイズはどうすれば良い?

買いたい一足は決まったでしょうか?ですが、サイズを間違えてしまうと迷った時間も台無し。お気に入りの一足を返品する羽目になります。ここではニューバランスシューズのサイズ感を紹介していきます。

ニューバランス373のサイズ情報

ニューバランス373はここまで紹介してきた通り、「ML」、「WL」、「YV」、「IZ」の4モデルが展開されていますが、それぞれ、メンズ・ユニセックス向け、レディース向け、キッズ向け、ベビー向けとなっており、サイズ展開や靴幅が異なっています。ここではニューバランス373のサイズ情報を表にしてわかりやすいようにお伝えします。

ニューバランス373の「ML」のサイズ情報

サイズ展開22.0cm~29.0cm (0.5cm刻み), 30.0cm
靴幅2E
ソールの厚さ2cm
ヒールの高さ4cm
ヒールのタイプフラット

ニューバランス373の「WL」のサイズ情報

サイズ展開22.5cm~25.0cm (0.5cm刻み)
靴幅B

ニューバランス373の「YV」のサイズ展開

サイズ展開17.0cm~23.0cm (0.5cm刻み), 24.0cm
靴幅M

※「YV」は留め具がファスナータイプ。

ニューバランス373の「IZ」のサイズ展開

サイズ展開12.0cm~16.5cm (0.5cm刻み)
靴幅W

※「IZ」は留め具がファスナータイプ

ニューバランスシューズのサイズ感

ニューバランスのシューズは足長だけでなく、横幅のサイズ(width・ウイズ)も記載されている点が親切で特徴的です。ここまでしっかりと確認することで、あなたの足に完璧にフィットする一足を選ぶことができますよ。

ニューバランス373のメンズ・ユニセックスウイズ

D2E4E6E(G)
やや細い標準幅広超ワイド

ニューバランス373のウィメンズウイズ

BD2E4E
やや細い標準幅広超ワイド

ニューバランス373のキッズウイズ

MWXW
やや細い~標準標準~やや幅広幅広

※「標準」とは日本人の平均的なサイズ。

ニューバランス373のうち、「ML373」はウイズが2E、「YV373」はM、「IZ373」はWなので、それぞれ男性やキッズにとっては標準的なサイズです。多くの人にとって横幅を心配する必要はないでしょう。一方、「WL373」はBでちょっと細め。横幅に不安をお持ちの方は「ML373」のほうが安心でしょう。「メンズ向けなのに大丈夫なの?」と思うかもしれませんが、サイズ展開が幅広いですし、「ML373」はユニセックス対応なのでその心配は必要ありません。

一方、足長に関してですが、ニューバランスのシューズは表記より若干小さいとの声が多く聞かれます。なので、自分のサイズから0.5cm〜1.0cm大きめのサイズを選んだほうが安心です。また、ソックスの厚さによってもサイズの感じ方は変わってきます。ですから、自分が使うシーンも考えながらサイズを選択すると失敗のリスクは減るでしょう。不安な場合はネットで購入するのではなく、実際に試着できる実店舗で購入することもおすすめです。

ニューバランス373の評価は?

ここまでニューバランス373の特徴を紹介してきましたが、実際に購入された方の評価についても紹介します。購入者の感想としては「2Eのサイズ感がちょうど良い。足にフィットして、New Balanceらしい」「軽くて履きやすい。なおかつ、通気性が抜群で扱いやすい」

「履き心地は上位モデルに比べると劣る。フェイクレザーが若干、チープな印象」などの内容が寄せられています。ニューバランスのシューズシリーズの中ではエントリーモデルと位置付けられていることもあり、他のモデルと比較すると機能面などで不評な印象です。ただ、ニューバランスの他のシリーズと比較して価格が抑えられているのにもかかわらず、ユーザーに好評ですので、ニューバランス373はやはり、コストパフォーマンスに優れた一足だといえるでしょう。

まとめ

ここまでニューバランス373を紹介しました。ニューバランスのスニーカーの中ではリーズナブルな価格ではありますが、性能面が物足りないというわけではなく、ウォーキング時などの支えとなってくれるはずです。ですので、初めてのニューバランスとしてピッタリな一足です。また、カラー展開も充実しています。様々なファッションに合わせることができるのも魅力のひとつですし、キッズサイズ(YV373)、ベビーサイズ(IZ373)の展開によって家族でお揃いにしてお出かけすることも可能です。使い道が多いので、あなたのニーズにも応えてくれます。ぜひ、ニューバランス373とともに楽しい日常生活を送ってみてはいかがでしょうか。