Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/xs780789/7utile.com/public_html/wp-content/themes/the-thor/inc/seo/ogp.php on line 96

今のトレンドは短めマッシュ!おすすめヘアセット7選!

マッシュヘアは、日本で王道の髪型として人気を集めています。そんなマッシュスタイルの中でも最近特に注目されているのが、短めのマッシュです。この記事では、トレンドの短めのマッシュスタイルの説明から、おすすめのヘアスタイル、おすすめのスタイリング剤まで徹底解説します。

そもそもマッシュとは?

マッシュヘアとはマッシュルームを語源とする、キノコのように緩やかで丸みを帯びたヘアスタイルのことで、ふわっとした重ためなカットが特徴的です。マッシュは前髪がある髪型が多いですが、襟足は短めなことが多いので重い印象にはなりにくいです。韓国で大流行していた髪型ですが、近年は日本でもトレンドの髪型となり、オシャレの代名詞のようなヘアスタイルとなっています。

短めマッシュとは?

短めマッシュとは、先述したマッシュヘアの特徴である緩やかで丸みを帯びたヘアスタイルはそのままに、髪の毛の量を減らしたり、耳周りや襟足をより短くスッキリさせていることが特徴のヘアスタイルです。

またマッシュヘアは基本的に前髪を重めにするのがスタンダードとされていますが、短めマッシュではあえておでこを見せたり、アップバングにしたりして、爽やかさを追い求めています。基本のマッシュヘアと比べて、ヘアスタイルを自分好みにセッティングしやすい点も人気を集めているポイントです。

短めのマッシュがおすすめの理由

①スタイリングがしやすい

マッシュヘアはドライヤーで乾かすだけで形が決まるので、ノーセットでも綺麗に見せることが可能です。なので朝のスタイリングに時間を取られたくない方にもおすすめのヘアスタイルです。もし時間に余裕があってしっかりヘアセットしたいときも、ドライヤーで放射状に乾かして、スタイリング剤でシルエットを少し整えれば完成なので、簡単かつ時短でセットができます。ヘアセットが簡単なので、美容院でセットしてもらったときと、自分でセットした髪型にあまり違いが出ない点もおすすめです。

②清潔感がある

短めのマッシュは、もみあげや襟足が短くスッキリとした印象になり、清潔感が感じられます。前髪が長めだと、もさっとした暗い印象になりやすいですが、顔周りの毛量は少ないので爽やかな印象に仕上がります。学生の方はもちろん、社会人の方にも清潔感があるのでおすすめのヘアスタイルです。

短めのマッシュヘアが似合う人の特徴

①骨格やアゴの形がシャープな男性

マッシュヘアは毛量が比較的多いヘアスタイルなので、顔の骨格がシャープな人や顎がスッキリしている方は髪型とのバランスが良く見えることが多いです。スッキリとした顔立ちの方に似合いやすい傾向があるので、痩せ型の方にもおすすめです。

②顔が小さい男性

毛量が比較的多いヘアースタイルは、小顔の方が似合いやすいです。似合うポイントとして重要なのは、髪の毛と顔の比率のバランスなので、マッシュヘアに限らずとも、ボリュームがある髪型は、小顔の方におすすめです。

ただ小顔でないと似合わないというわけではなく、短めのマッシュは顔と髪の毛の量のバランスを調整すればどんな方にも似合う髪型なので、美容師さんに相談してみても良いでしょう。

おすすめのヘアセットを紹介!

刈り上げなしの短めマッシュスタイル

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/690317449151581922/

刈り上げなしの短めマッシュスタイルです。マッシュスタイルは、基本的にサイドや襟足をすっきりと見せるためにバリカンを使用して短く刈り上げますが、あえてハサミで整えることでナチュラルな仕上がりになります。

前髪は上げても分けてもバランスがいいようにカットされているので、自由自在にヘアセットを楽しむことができます。前髪をおろして可愛らしい印象にもできますし、前髪を上げておでこを出し、かっこいい印象にもできる自由度の高い髪型です。

前髪をアップバングにするときは、ドライヤーを使って髪を持ち上げてある程度の型を作っておくと、スタイリング剤をつけるときに綺麗に馴染みやすいのでおすすめです。短めの髪型ですが、少し柔らかい印象を出したいので、スタイリング剤は硬めのものより柔らかめのものを使うと上手くセットができます。

ツイストパーマと短めマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/582160689353814328/

ツイストパーマは、クールでオシャレな印象がありますが、あえてマッシュと合わせることで色気の中にあどけない可愛さが演出できます。サイドから襟足をバリカンを使いツーブロックにし、髪型に立体感を出していることが特徴的なヘアスタイルです。ツイストパーマによる躍動感がある毛先が、前髪があることで重たい印象になりがちなマッシュスタイルを爽やかなスタイルに変貌させます。

スタイリングは、パーマの柔らかい質感と濡れた質感を合わせて出したいので、ウェットな仕上がりになるワックスを選ぶことがおすすめです。ジェルを使用すると、柔らかい髪のイメージが演出できなくなってしまいます。パーマを当てたことによるヘアダメージが気になる場合は、ヘアオイルなどを使用してケアをしましょう。

ドライヤーでパーマのカールを出すように柔らかく乾かし、髪に少しだけ水分を与えてからスタイリングすると上手くセットがしやすいです。

韓国風短めマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/674062269243440130/

マッシュヘア発祥の地である韓国で流行している本場のマッシュで、直毛を生かしつつ丸みを際立たせたスタイルをベースとしています。そんな本格マッシュヘアを基本としつつ前髪を軽くしセンターパートにしておでこを出すことで、可愛らしさの中にスタイリッシュさを演出することでおしゃれな仕上がりになっています。シンプルですが、どんな方にも似合いやすい髪型となっているので、おすすめの髪型です。

スタイリングは、毛流れを意識したいので、流したい方向と逆に乾かすと、上手く髪の毛が流れます。伸ばすように熱を当てて乾かすと上手くいきやすいです。センターパートをしっかりと分け流ことができたら、軽めの質感のワックスかヘアクリームを使用してスタイリングします。あまりつけすぎず、ナチュラルな仕上がりにすることがポイントです。ほぼドライヤーだけでセットが可能なので、セットが苦手な方にもおすすめの髪型です。

刈り上げマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/372532200440765492/

サイドと襟足を刈り上げ、スッキリと爽やかな印象が特徴のヘアスタイルで、前髪が長めですがシンプルでスタイリッシュな仕上がりとなります。刈り上げマッシュは清潔感を出しやすいため、ビジネスマンの方にも人気を集めているヘアスタイルです。襟足を刈り上げることで、自然な形で頭の後側にもボリュームを出すことができるため、後頭部が絶壁で悩んでいる方でもよく似合います。

刈り上げを目立たせたい方は短めの2mm~3mmでオーダーするのがおすすめですが、全体的に柔らかいイメージに仕上げたい方は5mm~6mmでオーダーするのがおすすめです。

スタイリングはワックスを頭に一通り馴染ませて、髪の毛をかき上げたあと、放射状におろしてくると上手くボリュームが出て束感もある綺麗なシルエットになります。あとは鏡を見ながら違和感のある場所を丁寧に調整していけばおしゃれなヘアスタイルの完成です。

シースルーマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/977703400336665013/

シースルーとは、前髪を軽くしておでこを髪の間から眉毛やおでこが見えるようなヘアスタイルです。シースルーにマッシュスタイルを合わせることで、爽やかさの中に緩やかな丸みを帯びた可愛らしさも共存するおしゃれな印象になります。初めてシースルーバングにされる際は、あまり前髪を軽くしすぎないことが失敗しないコツです。

スタイリングはワックスなどはあまり付けず、ドライヤーで整えるぐらいで良いでしょう。あまりスタイリング剤をつけすぎると軽めのヘアスタイルがベタついてしまうので、ヘアオイルを少しつけるぐらいがちょうど良いです。

カールをかけた短めマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/692076667746757594/

短めマッシュは大人気の髪型なので、他の人と被ってしまうことが多いです。そこで少し工夫した髪型に挑戦したい人におすすめなヘアスタイルが、カールをかけた短めマッシュです。パーマの動きを作ることでおしゃれな雰囲気を出すことができます。黒髪だけでなく少し明るめの茶色などの色を入れてもよく似合います。

スタイリングはカールの質感を生かすためにワックスの中でも艶が出るものを使います。まず柔らかくドライヤーで乾かし、根元から髪にボリュームを与えることを意識しましょう。その後にスタイリング剤を満遍なく馴染ませて整えると、上手く完成しやすいです。

七三分け短めマッシュ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/892627588627787007/

短めマッシュを基調としながら、刈り上げや七三分けで大人らしさを大切にしたヘアスタイルです。爽やかな印象が強いスタイルなのでダンディーなコーディネートにはもちろん、スーツスタイルにもぴったりなので、ビジネスの場でも好印象でしょう。

スタイリングはツヤ感のあるジェルのスタイリング剤やマットワックスを使って行うのがおすすめです。ツヤ感のあるジェルを使用すると大人っぽい印象になりますし、マットワックスを使用すると少しカジュアルな印象になります。タオルでしっかり乾かしたあと、ジェルやワックスを使って後ろに流すと上手く流れやすいです。後ろの部分はシンプルに下へと流すだけで完成です。ドライヤーが不要なので、朝時間がない方にもおすすめです。

おすすめのスタイリング剤を紹介

オーシャントリコ ヘアワックス(エアー) エアリー×キープ

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1142436630451105576/

このワックスは、ナチュラルなイメージが特徴的で、柔らかい印象にセットすることが可能です。ウエット感が少なく、ドライでナチュラルな印象に仕上げることが可能です。ただ硬めのワックスに比べて少しキープ力が落ちるのでしっかり固めたい人は、強めのヘアスプレーなどで固めるのも良いでしょう。ナチュラルにセットできるので、柔らかいシルエットが特徴的な短めマッシュスタイルにおすすめです。

デューサー ミディアムソフトワックス3

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1142436630451219997/

このワックスは、癖が強い髪の毛の方でも軟毛の方でも使うことができるバランスが良いワックスです。少しウェット感もありつつ、ふんわり柔らかい仕上がりにもできるので短めマッシュにぴったりのワックスとなっています。ベタつきにくいところもおすすめのポイントです。初めて短めのマッシュに挑戦する方や、ワックスをあまり使ったことない方にもおすすめできる商品です。

MEUVLE (ミューヴル) ジェリーワックス G6 (ブルー・セット力&ツヤ感出し)

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/1142436630451088298/

こちらはジェルタイプのワックスなので艶感を出すことができることが特徴的です。比較的硬く強めのワックスなので、セット力も十分で崩れにくいです。幅広い髪質に対応しているので、艶感とセットの安定感を重視し、短めマッシュの中でも艶感が欲しいヘアスタイルの方におすすめのジェルワックスです。

まとめ

短めのマッシュはオシャレと実用性を兼ね備えたヘアスタイルで、学生の方から、社会人の方まで様々な層から人気を集めているヘアスタイルです。またセットの自由度も高く、可愛らしいイメージやかっこいいクールなイメージを出したり、幅広く楽しむことができる点も特徴的ですね。前髪を上げるか下ろすかだけでも、印象が大きく変わるので、その日の気分に合わせてスタイリングをしたら楽しい気分で一日を過ごせるかもしれません。ぜひ大人気の短めマッシュに挑戦してみてください。